その他、体外診断薬の開発にご利用いただける製品のご紹介です。

取扱メーカー

  • nanoComposix

    nanoComposix 社は2004年に米国・サンディエゴに設立されました。 500種類以上の多様なナノ担体を自社で開発・製造する高い技術力を持ち、様々な分野の企業・アカデミアなどに提供しています。 診断薬の領域では、ラテラルフローアッセイなどに利用可能な、高品質の金ナノ粒子・金コロイドに注力しています。

  • AnteoTech

    オーストラリアにある「Surface Coupling Company」です。 体外診断薬ツールに向けた、抗体・抗原を効率良くビーズや基材表面に結合させる新しい表面加工用の分子接着材「Mix&Go テクノロジー」を提供いたします。

  • Immunoreagents

    Immunoreagents社は米国・ノースカロライナ州に本拠を置き、診断薬の開発や製造に利用可能な抗体や動物血清、イムノグロブリン精製カラムを供給しています。イムノグロブリン精製カラム"LigaTrap"は、従来よりも簡便な操作で、高収量・高純度のイムノグロブリンを得ることが出来ます。

  • Sepmag Systems

    Sepmag Systems 社はスペイン・バルセロナに本拠を置く磁気ビーズ分離装置を開発・製造する会社です。彼らが製造する装置「Sepmag」は、均一な磁力で磁性ビーズを分離し、磁石からビーズまでの距離に関わらず、均一な磁力を提供します。

製品カタログ

  • 診断薬原料 総合カタログ

    診断薬原料 総合カタログ

    サイズ : 3.4MB - 全37ページ

  • Anteo 製品紹介フライヤー カタログ

    Anteo 製品紹介フライヤー カタログ

    サイズ : 756KB - 全4ページ