Equitech Enterprise 社はEquitech-Bio社の姉妹会社で、ヒト生体試料を専門に取り扱っています。
アメリカ食品医薬品局(FDA)の認可を受けた施設でインフォームドコンセントを得たドナーから得られた血液検体を収集しています。
全ての試料は HIV、HBV、HCV、梅毒の検査が実施されており、追加で任意のマーカーを調べる事も可能です。

 

収集可能な試料例

正常ヒト血液

シングルドナー、ドナープールいずれも対応可能です。血漿は抗凝固剤を選択可能です。

  • AB 血清
  • オフクロット血清
  • Umbilical Cord Serum
  • 脱脂・脱フィブリン化血漿
  • 活性炭処理血清・血漿

疾患ヒト血液

感染症、梅毒、自己免疫疾患、肝疾患、腎疾患、など

HAMA陽性試料

Human Anti-Mouse Antibodies(HAMA)陽性試料(血清・血漿)をお届けする事が可能です。ペットでマウスを飼っている方や仕事でマウスに触れる機会のあるドナーから HAMA レベルの高い血液を採取しております。HAMAは異好抗体の一種で、マウス抗体を用いたイムノアッセイで偽陰性あるいは擬陽性の要因になることが知られています。
HAMA陽性試料のメーカー在庫リストをご希望の方は、弊社へお問い合わせください。

 

ヒト生体試料の取扱に関する書面 

Equitech Enterprise 社から提供される生体試料製品に関する倫理関係書類は、こちらからご覧ください。

ヒト生体試料の取扱について

ヒト血清・血漿などヒト生体試料は、常に感染の可能性があるものとして取り扱ってください。
Equitech Enterprise 社の正常ヒト血清・血漿の各ロットは、HIV-1/2、HbsAg、HCV、梅毒が陰性であることが確認されています。

 

関連リンク

 

ヒト検体のお問い合わせはこちらからお進みください