Aalto Bio Reagents社は、1978年にアイルランドに設立されました。設立当初は感染症ウイルスに対するモノクローナル抗体が主だったものの、現在ではがんやホルモンなどの抗体も取り扱っており、世界中の診断薬メーカーに原料として提供しています。Aalto Bio Reagents社の抗原や抗体は、ELISAやラテラルフローを始めとした種々のイムノアッセイに最適化されており、また、抗原・抗体のみならず、コントロールとして利用可能な患者血漿も豊富に取り扱っています。Aalto Bio Reagents社の製造施設は、ISO 13485:2016の認証を受けています。

mosquito

主な取扱製品

精製抗原・抗体

熱帯性感染症

  • ネイティブ抗原
    West Nileウイルス、Zikaウイルス など
  • リコンビナント抗原
    Dengueウイルス、黄熱ウイルス、Zikaウイルス など
  • モノクローナル抗体
    Dengueウイルス、West Nileウイルス、黄熱ウイルス、Zikaウイルス など

がん

  • モノクローナル抗体
    CA 15-3、CA 19-9、CA 72-4、CEA など

ホルモン

Estriol、FSH、Prolactin、TSH など

患者血漿

  • 自己免疫疾患
  • 甲状腺機能異常
  • 感染症
  • ミエローマ血漿 など

 

ヒト由来材料の取扱について

Athens Research and Technology 社のすべてのヒト由来タンパク製品は、HBs抗原、HIV-1抗原、抗HIV-1/2抗体、抗HCV抗体が陰性であることが確認されています。
しかしながら、ヒト由来材料は常に感染の可能性があるものとして取り扱ってください。

 

関連リンク

Aalto Bio Reagents社 ISO13485:2016 Certification

Meridian Life Science社 会社情報

BiosPacific社 会社情報

生体試料のパートナー - なぜ「生体試料のお問い合わせ」ならベリタスに?

 

ヒト検体のお問い合わせはこちらからお進みください